2020年で印象に残った東方同人誌を私選した

タイトルのまんまです。2020年に私が手に入れた東方の同人誌の中で印象に残った本について一言書きます。

「印象に残った」というのはただ「この本良かった」ではないです。例えば「この本の設定の解釈がとても新鮮だった」「この本のこの絵にリビドーを感じた」「わかる」「わからん・・・」「装丁がかわいい」「あー?(威嚇)」「うぎぎ!(威嚇)」「ぴぃぃぃぃいいいいいいい(奇声)」などなどです。それらは負の感情かもしれないし正の感情かもしれない、でもそれらが正か負かなどはどうでもよいのです。良くも悪くも心に残った本はとても良い本なのですから。

R-18の本も含みますので18歳未満の方は閲覧注意です。後、若干のネタバレもあります!


私の一年を思い返してみれば今年はイベントへ行かなかった年でした。イベントが中止になったりならなかったりして色々振り回される状況ですが、そんな大変な中、同人誌を出してくれるサークルさんに向けてまずは感謝の言葉を述べたいと思います。

ありがとうございます。
あなたは多神論的神です。

そして、この記事でのご無礼をお許しください。



もくじ


◇『Ms.Lavender』サークル:おいものたいたん

【新刊表紙】Ms.Lavender【マエリベリー可愛いbook】

(Booth)おいものたいたん:https://oimonotaitan.booth.pm/
(Pixiv)Ms.Lavender spring-summer:https://www.pixiv.net/artworks/83240437
(Pixiv)Ms.LavenderII autumn:https://www.pixiv.net/artworks/85791337
(メロン)Ms.Lavender spring-summer:https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=705397
(メロン)Ms.LavenderII autumn:https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=750838

2020年最強のマエリベリー・カワイイ・ブックと言えばこの本。spring-summerとautumnの2冊が出ています。

マエリベリー・ハーンは
毎日違う服を着て
毎日髪のセットも違って
そして毎日かわいい

『Ms.Lavender』冒頭の文より引用

マエリベリー(薬)、キメてらっしゃる・・・?

いやだって秘封CDのジャケットのメリーって服や髪のバリエーションそんなになかったような・・・。おそらく強い幻覚症状が出ているのではないかと・・・。この本を読むまでは私もそう思っていました。

「マエリベリー ワンピース 王道 可愛い 分かる メリチャンカワイイ」
「マエリベリー サマー ガラモノモニアウネ・・・」
「フリルスカートレンコチャン・・・イイネ・・・」
「ふこもこそっくす ある 絶対はいてる」
「ア―――・・・イイ・・・ワルイコメリー・・・ア――スゴクイイ・・」

ページをめくるたびニューロンに干渉するマエリベリー・カワイイ・ジツが炸裂。サヨナラ!!!

そういったヤバめの幻覚効果のある本です。実に危険物ですが、あとがきの文章に感じる動機というか祈りのような思いもよく伝わってくる素晴らしい本でした。


◇嫌われ者たちのフィロソフィ』サークル:砂亭

秋新刊[嫌われ者たちのフィロソフィ] サンプル

(Booth)嫌われ者たちのフィロソフィ:https://s73d.booth.pm/items/2384943
(Pixiv)嫌われ者たちのフィロソフィ:https://www.pixiv.net/artworks/84451361
(メロン)嫌われ者たちのフィロソフィ:https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=724739

古明地姉妹の原作設定をこれでもかと詰め込んでこいしちゃんのサードアイロス・ストーリーを紡いだ令和の傑作。

心を読む能力を至高の賜物とする古明地さとり。心を読む能力に懐疑的な古明地こいし。二人の姉妹による二つの哲学をテーマに「古明地こいしが如何にしてサードアイを閉じるに至ったか」が描かれています。サードアイを閉じる話は古明地こいしの二次創作では鉄板ネタではあります。しかし、この本にはオリジナリティもしっかりあって「サードアイを閉じたタイミング」と「無意識を操る能力を開花するタイミング」が同じではなく、前者が先で後者が後と二つの段階があり、出会いと哲学を積み重ねた結果、最終的にこいしは無意識に至るんですよね。古明地こいしが無意識に至るには哲学する段階が必要という解釈をされている、つまりテーマ「哲学」に沿った独自解釈とも言えますかね?

そして、なんといってもこの本は初登場時の設定から比較的最近の設定まで考慮した上で描いている点も素晴らしいです。東方地霊殿のおまけ.txt、東方求聞口授の記述、東方心綺楼のED、東方外来韋編の神主コメントなどなど、新旧ほぼすべての設定を織り込むことで話の説得力が増し、重箱の隅をつつきたくなるオタク東方をずっと追ってきたファンも思わずニッコリです。強いて言うなら、先ほど言った「瞳を閉じたタイミングと能力開花のタイミングが別」という解釈が地霊殿おまけ.txtを読む限りではそう解釈しにくいと私は思いますが、それも「哲学」というテーマに沿っての事であればと納得させられてしまう凄みがあります。

先ほども言った通りサードアイロスはそれこそ10年前くらいからあった鉄板ネタだったと思いますが、この本からは新時代の風を感じます。新しい設定の露出でいえば智霊奇伝の動きにも今後注目ですね。やっぱりね、こういうのがあるから東方はやめられないんですよね・・・。

以上、ただでさえ凄みのある本ですが、さらに凋叶棕のRDさんによるアレンジ(イメージソング)も付属します。内容は『嫌われ者たちのフィロソフィ』に寄り添っていて、さとりパートとこいしパートの違いは必聴です。後半に行くにつれてこいしパートのハルトマンの主張がだんだんと強くなっているような・・・?


◇『獣息吹』サークル:あまもりウィークリー

【名華祭14】獣息吹【超同人祭】+限定本

(Pixiv)獣息吹:https://www.pixiv.net/artworks/83403532
(メロン)獣息吹:https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=704384

やちさき弾幕バトル本です。この本には東方鬼形獣という作品を考える余地がたくさん詰まっていると感じます。

畜生界で「戦い」というと、やっぱり獣っぽく肉弾戦だったと思うんですよ。人間霊は動物霊に手も足も出ず虐げられていたのはそういったステゴロパワーが正義な世界観だったからであると想像に難しくありません。では、なぜ組長たちは弾幕ごっこという異界のルールに従ったのか、そこが気になってきませんか?

八千慧は埴安神を打ち倒す人間を地上から連れてくる作戦を練っていたわけで「貴方のような人間なら大丈夫でしょう」というセリフから読み取れる通り、主人公らが埴安神に対抗しうるかを試したと言えます。動物霊の霊体ステゴロパワーが埴輪に通用しななかった経験から、埴安神に対抗できるか力量を測るためには相手の戦い方に合わせる必要があったと八千慧は考えたのかもしれないですね。この本の冒頭にある通り「八千慧は相手の力量を測るために弾幕ごっこで応戦した」という解釈が確かに一番それらしいと感じます。ここから、鬼傑組は弾幕ごっこの概念を事前調査で知っていた、埴安神が弾幕ごっこで応戦するかは賭けであった、と結構面白い妄想ができそうです。

そして、驪駒早鬼が他称「最強の動物霊」かつ強靭な肉体を特徴とする組織の組長である事も重要です。早鬼は八千慧が肉弾戦で真っ正面から戦っては勝てない相手と考えられますが、「じゃあ弾幕ごっこなら二人の勝負はどうなるのか」と。弾幕ごっこはパワーだけでは勝てない、ブレインだけでも勝てるわけではない、美しさを競うごっこ遊び。「同じ土俵」であればどうなるか、と気になるわけですよ。

また、「弾幕ごっこは畜生界の思想に合っているか」も考える余地があります。この本では「利益の無い戦いは無意味」と八千慧は考えていましたね。ディストピアでヤ〇ザ社会の畜生界では奴隷と支配者が存在し、もちろん奴隷には自由がなく、神主はインタビューで「動物霊がもはや動物じゃなくなっている」と語っていました。そんな社会で実力主義を否定する理念を含む弾幕ごっこが受け入れられるとは思い難いです。ただ、グリマリの冒頭「ルールの無い世界では弾幕はナンセンスである」という言葉を思い出すと、最後に繰り出した八千慧の一撃は「弱肉強食」というただひとつのルールに従った弾幕だったと言えるのかもしれません。「私達の間にそんなルールは関係ない」と八千慧は言っていますが、獣の掟こそ動物霊らしい意味であり思念。美しさと思念に勝るものは無し。

「畜生界」と「弾幕ごっこ」。この二つのキーワードにさまざまな可能性を感じさせてくれた本でした。


◇『うしろどブラック2020』サークル:閑古鳥茶園

紅楼夢16新刊『うしろどブラック2020』サンプル

(Pixiv)うしろどブラック2020:https://www.pixiv.net/artworks/84629077
(メロン)うしろどブラック2020:https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=725437

恒例となりつつあるぽてさんによる「うしろどブラック」シリーズ3作目。隠岐奈と里舞によるブラックなかけあいが楽しいギャグ本です。いつものと言わんばかりに飛ばしまくってますが、私の心に深い影を落としたのは紛れもなくあいつ。

いやー、この本には「入学五年目の宇佐見菫子」ってーのがねぇ、出てくるんですよ。

タバコ吸ってるじゃないですか。「いつぞやは散々こき下ろした」タバコを。

宇佐見、おまえ・・・。

解釈1:何かあってやさぐれた(何かってそりゃあれよ)
解釈2:げんじつのかれぴっぴのえいきょう
解釈3:かれぴっぴ(どこぞの店主)のえいきょう
解釈4:もう行けなくなった場所を思い出している。あの店の香りに似ているタバコを吸いながら。

おうち摩多羅してる場合ではない。


◇『新婚菫子』サークル:ふらふらトキシン(R-18注意)

(Booth)新婚菫子:https://aranooki.booth.pm/items/1918925
(Pixiv)新婚菫子:https://www.pixiv.net/artworks/79981695
(メロン)新婚菫子:https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=639528
(FANZA)新婚菫子:https://www.dmm.co.jp/dc/doujin/-/detail/=/cid=d_173652/
(DLsite)新婚菫子:https://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ279709.html

宇佐見菫子がモブ男と結婚してえっちする本です。前作『初恋菫子』の10年後という設定の続編です。ニッチだったり不穏だったりと性癖が迷子な本が多い印象の菫子のエッチ本の中ではハッピーエンドでスタンダードですが、お胸は成長しています。まあ『初恋菫子』の時点でもうすくすくと成長していましたが・・・。

この本の個人的にヤベーポイントは菫子以外の10年後のキャラクターも登場している点です・・・。

霊夢、おまえ・・・。

なんか霊夢ちゃんの贈り物重くない?そういうの気にしなさそうなのに年齢重ねてしっとりしちゃったの?ちゃっかり魔理沙が霖の字と結婚してやがるのでそのせい?しっとりしてる霊夢ちゃんもそれはそれであざといですが。霊夢ちゃんが独身なの分からなくもないけど、いやでも、うーん。でも、霊夢ちゃんってほら目を離したら結婚してそうな気がしないでもないというか、巫女辞めた直後「これと結婚するわ」ってひょいと知らないやつが横から出てきて「えっ」みたいなのありそうなんですよね。うーん、でもどうだろう。やっぱり霊夢ちゃんは浮世離れしてるイメージがあるのでこっそり隠居してるのが似合いますね。俗にいう山姥ルートってやつ。山にこもって獣を狩って生きる引退霊夢ちゃんってなかなか素敵では?

でも、やっぱり私は今の博麗霊夢が一番好きなので一生そのままでいてほしい・・・。

私は種族:人間のキャラクターが好きで、その理由の一つに「人間は年月を重ねれば良くも悪くも変化してしまう」というのがあります。自分の夢を叶えた明るい未来、やむを得ず望まぬ道を進んでしまった悲しい未来、人として死ぬ未来か、或いは人をやめ外道となる未来か、少女たちは多くの可能性を秘めています。原作ではサザエさん時空で描かれている故に、東方Projectのキャラクターの未来にはロマンがあると思うんですね。だから私は種族:人間キャラの未来が少しでも描かれた薄い本を見つけるとつい手を止めてしまいます。


◇『かくてその墓碑銘は血塗られし月』サークル:イマソリドンダイ(R-18注意)

(Pixiv)かくてその墓碑銘は血塗られし月:https://www.pixiv.net/artworks/84840998
(メロン)かくてその墓碑銘は血塗られし月:https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=724176
(とら)かくてその墓碑銘は血塗られし月:https://ec.toranoana.jp/tora_r/ec/item/040030856922/

貴重な姫様のえっち本です。蓬莱山輝夜のえっち本は昔からそれなりに貴重だった記憶なんですが、最近よく見かける気がします。この本は上品そうなキャラが下品なことするのが性癖の方にはおすすめだと思います。ただし、お毛々が苦手な方は注意です。この本の姫様は上品かつ下品で悪女な感じがとても素晴らしい・・・ごくり・・・。

あとがきの内容も必見ですね。東方はある種のカウンターカルチャー性を秘めているというのは結構わかります。弾幕シューティングというジャンルがメインストリームとはかけ離れたものであった認識で、かつてのゲームセンターは不良たちや社会に居場所がない大人たちの溜まり場で、ただでさえアウトローな河原者が集まる空間の隅にひっそりあったのがシューティングゲームの筐体でした。弾幕シューティングが秘めたアウトローな側面が天空璋によって暴かれた幻想郷誕生の裏側と共通点があるといえます。鬼形獣で描かれた人間と偶像と創造主の関係は昨今の東方の二次創作事情を端的に表しているといえ、さらには中身のない埴輪を描くことでアイドル仮想ストリーマーとそのファンたちに対するカウンターとも読み取れます。紺球伝は嫦娥が存在しデザインも中国風な月とそれに対抗する星条旗のピエロはどう考えても・・・おっと、これ以上はやめておきましょう。

私としてはあとがきも楽しめるえっちな本は大歓迎です。この本のあとがきは本の内容に関係ないですが、二冊読んだ気分になれるのでそれはそれでありな気がしています。


◇『Reverse Damage』サークル:フライングベア(R-18注意)

(Pixiv)Reverse Damage:https://www.pixiv.net/artworks/78444684

霍青娥のえっち本です。2019年の本ですがC97の本なのでセーフという事にしてください。むしろ、この本がそれだけ印象に残った凄い本と言えます。

普段から余裕ぶってていつもニコニコ顔のメンタル強そうなやつが精神攻撃を受けて泣かされるって最高だと思いませんか?例えば、人の命をもてあそぶがごとき所業を平然と繰り返す女、鬼神長の攻撃を受けても泣き言なくさらっと回避する無敵の女なんてターゲットとして最高ではないですか?

この本は霍青娥がトラウマで泣かされます。それってつまり最高の本ということです。

「無敵の人は回復魔法に弱い」、一理ありますね・・・。あとがきに制作の動機が書かれているのが個人的にうれしいポイントです。

あと!事後の青娥の切り替わり方が最高ですね!「ああ、欲しくてたまらないわ!」のコマの青娥が「ああそういえばこういう人だったな・・・」ってなります。正に止まらない欲動《デザイアドライブ》!青娥の表情がきらきらと少女の様でものすごくかわいいです!

性癖とキャラ解釈が噛み合った感じがするとても印象深い本でした。青娥が泣かされる本、もっとください・・・。そういう欲望。


◇『毎日霊夢さん!』サークル:とりあえず(仮)(R-18注意)

(Pixiv)毎日霊夢さん!:https://www.pixiv.net/artworks/85044449
(メロン)毎日霊夢さん!:https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=738347
(とら)毎日霊夢さん!:https://ec.toranoana.jp/tora_r/ec/item/040030863282/?TW=1

My推しサークルの霊夢えっち本です。どれくらい推しているかというとここ10年くらい推してます。約10か月ぶりの新刊に期待が高まります!

『毎日霊夢さん!』は博麗霊夢欲張りセットです。普通の巫女服霊夢は当然のこと、酔蝶華で大活躍中の襦袢霊夢、儚月抄の水玉水着霊夢、茨歌仙の割烹着霊夢、鈴奈庵のマフラー霊夢、全部あります!!!これを博麗霊夢欲張りセットと言わずして何と言えましょうか?あれ?博麗霊夢って他のキャラと比べてコスチューム多くね?来るのか霊夢コスコスLAND・・・?そういえば探偵コスも良かったのでやはりとろろさんは多神論的神・・・。あと、リボン無し割烹着霊夢の可能性がかなりあります。

とろろさんの本はまえがき・あとがきも魅力的なのですが、今回は中間にトークページ!えっち本の中間地点で笑わせにくるのは賛否両論ですが、とろろさんの本なので特に気にならない感じです。つよい。

文句は言いつつなんだかんだで許しちゃう系のいつもの霊夢さんでこのぶれない感じがとても良い、私の好きなサークルさんです。非合意強要・・・次も楽しみですね・・・。


◇『うしろの魔女と となりの巫女の舞踏会』サークル:AM:Tiger

秋例7新刊「うしろの魔女と となりの巫女の舞踏会」【サンプル】

(Pixiv)うしろの魔女と となりの巫女の舞踏会:https://www.pixiv.net/artworks/85029114
(メロン)うしろの魔女と となりの巫女の舞踏会:https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=737897

レイマリではない魔理沙ファンブックです。レイマリではないのにレイマリ好きな人に向けて作られた本のようです。つまりはそういう本です。はい。

まず、魔理沙は非人間種族の持つ力や不死性に憧れる節があります。

質問、それはなぜでしょうか。「ライバルの霊夢に追いつくため」レイマリが好きな人はきっとこう言います。

質問、なぜ魔理沙は妖怪退治をするんでしょうか。「霊夢と一緒に居たいから」レイマリが好きな人はこんなことを言うのでしょう。

質問、霊夢が死んだら魔理沙はどうなると思いますか。「種族が魔法使いになっても霊夢の事をいつまでも思ってる」レイマリが好きな人はこんな事を考えているに違いありません。

では、この本の霧雨魔理沙はどうでしたか?つまりはそういう本です。人間も妖怪も嫌いな彼女が選んだ道は「人であり人に非ず」。と、なかなかブラックな憎い本ですが、隠してないメッセージ性と装丁の使い方が面白いインパクトのある本です。最初はオムニバスだと思ってたらまさかまさかと嫌な予感が当たる怖さが良い・・・!


◇『霧雨記』サークル:虚人の肩に立つ

(Pixiv)霧雨記:https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=11781164
(Booth)霧雨記:https://hiida.booth.pm/items/1896156
(メロン)霧雨記:https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=710015

霧雨魔理沙が幼少期から現在に至るまで過去を振り返って書いた、というSS本です。なんと作者初めての同人誌とのことです。

魔理沙の記憶にたびたび登場する「あいつ」という人物がいったい誰なのか、「あのキャラか、このキャラか」ともやもやしながら読む読書体験が、主人公・霧雨魔理沙が自らの半生に違和感を憶えながら『霧雨記』を綴る姿と重なるのが面白いです。最後には「あいつ」の正体がちゃんと明かされますが、作中全体にそういったもやもやした感じが漂っていて、それ故に物語に引き込まれる感覚があります。

「あいつ」の正体が分かった上でもう一度読む事でまた違った感想が生まれるのも面白いですね。二週目では、幼少期に「あいつ」と遭遇するシーンはかなり怖いシーンに思えますし、「あいつ」が謝罪するシーンは疑う他ありません。その読書体験もまた作中の魔理沙の体験と重なる部分があります。幼少期の魔理沙は「あいつ」の正体は知らない筈で、現在の魔理沙は「あいつ」の正体が分かった上で回想しています。つまり、『霧雨記』一週目を読んだ人は幼少期の魔理沙と重なり、二週目を読んだ人は『霧雨記』を書いている現在の魔理沙の体験と重なる読書体験をしているというわけです。

神主によれば霧雨魔理沙は「フォロー役としてプレイヤーや読者に近いキャラ」として作られています。時にはプレイヤーの代弁者となり、プレイヤーの共感を得る役割を持っているキャラです。憑依華では霊夢と紫に対して「主人公っぽい」と夢人格の魔理沙が発言していたこともあり、私は魔理沙をメタ視点に近い存在だと考えています。そして「あいつ」もメタ視点に近いと感じるキャラクターの一人です。私がそう思っている故に、『トゥルーマン・ショー』に二人のキャラ選を合わせた事に「なるほどなぁ」と印象に残りました。


以上、2020年で印象に残った本について一言書いてみた記事でございました。何分初めての試みなのでもし作者様に失礼がありましたら申し訳ございません。

個人的に2020年は鬼形獣キャラの本に注目しておりました。やはりと言いますか、やちさき、まゆけーきがトレンドな感じでしたね。まゆけーき本を読んでいると、埴安神のキャラクター付けに苦戦する方が多くいたような気がします。神様なんだけど、資源扱いされる人間霊に同情するような情もあり、動物霊にとっては邪神であるが、魔理沙によると無邪気で野望があるような様子もない、正直私もよく分かっていません。人間臭くしすぎるのもなんか違う気もするし、かといって精神性を神様に寄せすぎるのも違う気がするし、でとても難しいキャラクターだと思いますね。今後、原作で埴安神が活躍すればまた状況が違ってくるのでしょうが・・・。ある意味では迷いのある本は今でしか読めないとも言えます。

そんなこんなで東方剛欲異聞が早く出てほしいのと、来年の神主の新作が楽しみであります。待つのには慣れているので待ちます。やはり何よりも新作が大事ですから・・・。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中